合宿免許に通って運転免許を取得する

###Site Name###

18歳~25歳の多くの若者は自動車教習所に通って運転免許を取得しますが、一般的な教習所以外にも毎日通って学科や技能が学べる合宿免許を採用している教習所が存在しており、特に春休み・夏休みといった長期休みは多くの若者の利用で合宿免許が賑わいます。
人気の集中しやすい3月・7月・8月は余裕を持った予約が肝心ですので、夏休みが確実に取れる場合は5月頃までには予約しておきましょう。合宿免許に通う期間は普通自動車の場合では15日前後となっており、合宿の場合は一般的な教習所と違って毎日技能教習をする事が可能ですので、朝から晩までほぼ全ての時間を教習漬けにする事が出来ます。



夜の自由時間は、各都道府県の免許センターの学科試験に備えた勉強をしておけば一発で試験に合格出来る可能性が高くなるので、無駄な時間は過ごさずに試験対策をしておく事が大切です。



なお、技能教習は初めて走る道路である事から、入校前にパソコンやスマートフォンで教習所近辺の地図をチェックしておくと運転時の不安がほぐれるでしょう。


合宿免許を行っている自動車教習所は、多くが大都市からやや離れたエリアの地方に立地していますが、東京や大阪といった大都市から行くには多くの交通費が掛かってしまいます。



そこで、多くの合宿免許では新幹線・特急・バスといった往復の交通費を負担してくれるケースが多く、あまり負担を感じずに合宿に参加する事が出来ます(上限設定あり)。